2017/6/8 更新
Discordサーバー建てました!
質問等があればこちらでどうぞ。

OS: Windows 10
言語: Ruby

Discordにチャットを打つと
Botが”Hello, world!”と返すプログラムを作成します。

1. Ruby の インストール


既にインストール済みの場合はスキップしてください。

  1. ここから Ruby 2.3.3 をダウンロードする。

  2. ここを参考にインストールする。

  3. コマンドプロンプト(cmd.exe)で 環境変数(PATH) が通っているか確認する。

C:\Users\test> ruby -v
ruby 2.3.3p222 (2016-11-21 revision 56859) [i386-mingw32]

Development Kit のインストール


  1. ここから Development Kit をダウンロードする。
    (DevKit-mingw64-32-4.7.2-20130224-1151-sfx.exe)

  2. ここを参考にインストールする。

2. discordrb の インストール


Rubyから Discord API を利用できるようにする
discordrb というGemをインストールします。

  1. コマンドプロンプトで以下のコマンドを実行する。
C:\Users\test> gem install discordrb --platform=ruby

以下のようなメッセージが出たらインストール完了です。

Done installing documentation for
~省略~
~~ gems installed

3. Discord – アカウント登録


  1. ここから新規登録をする

  2. ログインをして、サーバーを作成する

4. Discord – Botの登録


  1. ここを開いて New App をクリック。

  2. APP NAME にBotの名前を入力して
    Create App をクリック。

  3. Botの詳細ページが出てくるので
    Create a Bot User をクリック。

  4. Client IDtoken をコピーしてメモ帳にでも貼り付けておきます。

  5. discordapp.com/oauth2/authorize?client_id=Client ID&scope=bot&permissions=0
    をブラウザで開いて サーバー選択 で作成したサーバーを選択して
    認証 をクリック。

  6. サーバーにBotが追加されたことを確認する。

5. Discord – プログラムの作成


Botのテスト用プログラムを作成します。

  1. エディタを開く
    個人的には Atom というエディタが非常にオススメです。

  2. Atomで以下のコードを入力した後、test.rbというファイル名でデスクトップに保存します。
    (tokenとclient_idは手順4でメモ帳に控えたものを貼り付ける)

require 'discordrb'

bot = Discordrb::Bot.new token: 'コピーしたtokenをここに貼り付ける', client_id: コピーしたClientIDをここに貼り付ける

bot.message do |event|
    event.respond 'Hello, world!'
end

bot.run

6. Discord – プログラムの実行


  1. コマンドプロンプトでtest.rbを実行する
C:\Users\test> cd C:\Users\ユーザー名\Desktop
C:\Users\test> ruby test.rb

Discordを開いて、何か文字を打つと
Hello, world!と返ってくることを確認する。


以上、簡単なBotの作り方でした。

広告